アスレチックで遊びました

  

すご~く久しぶりですが。
いつもの都立公園ではなく、隣の(笑)県立公園に行ってまいりました。

狙いは、そう、アスレチック遊具!

冬にはしょっちゅう行って遊んでいたのですが。
途中で県立公園に工事が入ったり、そうこうしているうちに季節が変わり。早朝さんぽになってからは、怖いわんこさんがいる時間帯と重なるというウワサもあり。
そんなこんなで、ずっと行っていませんでした。

たまには…あっち行ってみようか。
怖いわんこさんいたら、すぐ逃げよう(←弱気 笑)

 

この公園にあるアスレチック遊具。遊ぶ子供の年齢層に合わせて、難易度の違うものが3種類あります。
簡単な方から仮に、レベル、レベル、レベルと呼びましょう。

 

まず、レベルに挑戦!

丸太で作った斜面を、駆け上ったり駆け下りたり。
「こんなの、おちゃのこでち~♪ えっへん」

すごいすごい元ち。そうだよね、ここ、もう何度もやったもんねぇ。
ちゃんと覚えてたんだね、偉いぞ。

じゃあ、次に行こうか。

 

というわけで、レベルに挑戦。

レベルの次はレベルじゃないのか!? と思われたでしょうか。
遊具の位置関係でいくと、レベル遊具の隣には最難関のレベル遊具があるですよ。
そこを越えて奥に進むと、レベル遊具があります。

 

レベルの遊具は、私の身長(163cm程度)よりも、だいぶ高いです。もしかしたら2m近いかも?
実はこの遊具の丸太斜面、【元】は一度も登り降りできたことがありません。

今日も、どうせダメだろうなぁ…と思いつつ。でも通り道だからね。行きがけの駄賃に(笑)

 

丸太斜面の横にある段々を、えっちらおっちら上る【元】。
丸太斜面の上に座らせて、呼んでみました。

「【元】、降りて!」

そしたらね。

な~んと【元】、ちゃんと駆け下りてきたんですよ。びっくりびっくり。

やだ~、元ちん、いつの間にここ、降りられるようになったの。おかさんびっくりだよぉ。
どうせ降りられないからと、カメラ構えてなかった(笑)
よし、じゃあ元ち、もっかいやってみよう!

今度は大丈夫。カメラのスイッチ、入れたからね。

あ・あれぇ(^^;)
ダメでした。
もしかしてさっきは、「間違えて」駆け下りちゃったのかなぁ(笑)

 

でもね。
登れるようにはなったんですよ~。冬の間、何度やっても絶対ダメだったのに。

高いし、斜面自体もけっこう急なのですけど。
しかも、表面のボコボコがだいぶ削れて、平面に近くなってしまっているのですけど。

これくらいの斜面って、甲斐犬さんの多くにとっては「登れて当たり前」なんだろうとは思うのですが。
慎重すぎるくらい慎重な(?)【元】がここを登ったのって、画期的!なことなんですよぉ。いや、ほんとほんと。
すごいぞ、元ち!!

 

では次。
もすこし奥まで歩いて、レベルだ!

レベルの遊具では、丸太斜面を駆け上り、降りるのは梯子階段から、というのがいつものパターンでした。

何度も何度もやったことだし、これもきっとらくらくクリア・・・かと思いきや!?

あ~~ら~~~~~~(汗)
なんと、梯子階段、降りられなくなっていました。

そうかぁ、やっぱり忘れちゃうんだなぁ。
体力的にも技術(?)的にも、決して無理なことではないはずなのに。
「前にはできた」という記憶が、薄れてしまうのでしょうかね。

自分の体力、運動能力を、決して過信しない、慎重な【元】です(笑)

 

ま、これも、何度かトライして・・・

とりあえず、梯子階段、降りられるようになりました。
よかったよかった(*^^*)

 

でもって、このレベル2の遊具には、丸太をつなげて作った、吊り橋があるですよ。
さあ、元ち。吊り橋もいってみよー!!

片道を渡り終わって、向こうでオヤツをもらえるかと思ったら。とっとと移動してしまったおかさんにアテがはずれ。大慌てで引き返してきます。なので、帰り道、ちょっと踏み外してますが。見逃してやってください(笑)

 

おもしろかったねー、元ち。
たまにはこっちに来るのもいいね。また遊びにこようね~♪

 

あ。
どうせ帰り道だしさ、さっき降りられなかったレベルの丸太斜面。もっかいだけ挑戦してみよか?

無事に斜面を登り切り。
うんうん、よくやったー。いい子だねぇ、元ち。さ、降りよう!
と、ひざをたたいて呼んでみたところ・・・。

なんだか忙しそうなフリをして、私を無視して、奥の方に行ってしまいました。
そんな方に、用事なんかないでしょ、元ちぃぃ・・・。

「できないことは、聞こえないフリをするでち」が、彼の処世術のようです。とほほ

 

なんだかんだで、けっこう遊んでしまいました。

ここのところ、朝夕ともに、おさんぽ短めにしています。
暑すぎる気温とともに、疲れすぎも、犬の下痢の原因になることがあると聞いたので。
今日はちょっと、遊び過ぎちゃったかな。
そろそろ帰ろうか。

 

公園の出口にむかっていたところ・・・
「甲斐犬ですか?」と声をかけられました。
見ると、おさんぽ中らしきおじいちゃま。

ご愛犬を7歳か8歳で亡くしたそうです。で、今はオヤツだけ持って公園を歩き回り、愛犬の友達だったわんこたちに、配って歩くのが日課なんだとか。

なんとなく一緒に歩き出す形になり、二人で自転車を引きつつ(おじいちゃんも、もともと自転車を引いて歩いていたようでした)、県立公園を抜け、都立公園まで歩きましたよ。
やっぱりまた、つかまりました(笑) コテツおかんさん、おとうさん、今日はホームレスでも知的障害者でもなく、おじいちゃんでした~。

 

都立公園で、やはりおさんぽ帰りのくーちゃんに会いました。パパママと一緒に、河原まで行って遊んできたそうです。
挨拶を交わしている間に、県立公園からご一緒したおじいちゃまは、そのまま歩き続けて行かれました。
くーちゃんのパパとママに、「向こうから見てて、『あれ、元ちゃんだよね? でも隣にいるひと、だれだろう。しばらく会わないうちに、ご主人、老けた?』とか言ってたんだよぉ」と笑われました。いやいやいや。確かに、たいがい苦労はかけてますけども。いくらなんでも、ここまで急には年取らないから(笑)

この後、くーちゃんと一緒に帰途につき、いつものように、くーちゃんちの前でひと遊び。
すっかり日が高くなった6時半近くに、ようやく家に帰り着いた私たちでした。

いっぱい遊んだね。今日も暑くなりそうだよ~、元ち(汗)

 

 

★お・ま・け★

【元】が新しい芸を覚えました!
アタマに物を乗せたまま、じっとしている芸です。


な~んてね。
本当は、「アタマに氷のカケラを乗せられたことに気づいてない【元】」の図でした~。ぷぷぷ

 

14 Responses to “アスレチックで遊びました”

  1. 7月 25th, 2010 | 10:31 AM

    おぉ~い!元ち~~!ドコ行くんだぁ~~?
    聞こえないフリしてどっか行っちゃうの、わかるな~。
    てかつり橋すごいよ!コテツはゼッタイ出来ないな。ビビりだから。
    あの丸太の斜面だって一歩一歩ゆ~っくり登るからね(笑)
    そっちのが見てて怖いよ。

    こんどはお年寄りですか。お疲れ様です。
    やっぱいいヒトオーラ出てるんだよ。

  2. 7月 25th, 2010 | 3:36 PM

    >コテツおかんさん

    ほんと、いかにも「あ、あっちに用事があったでち。忘れてた忘れてた…」みたいな感じで、去っていきます(笑)
    で、しょうがないから、隣の段々の方から呼ぶと、とっとと降りてきて「コマンドに従ったのでオヤツくださいでち」の姿勢になります。なんじゃそれ(^^;)

    コテツくん、丸太の斜面を一歩ずつ登るというの、ちょっと意外です。コテツくんのような身軽な子こそ、ひらっと駆け上がりそうなのに。
    うちも最初の頃は、一歩ずつ登っていました。その頃、まだころんころんに太っていて、かなり重かったので(今より多分1~2kgは多かったのではないかと…)、そんなゆっくり登ったら、かえって負担が大きいんじゃないのか?と、ギモンでした。最近は駆け上がるようになりましたが、でもやっぱり、すごーく重い感じ、するでしょ。

    ホームレスさんとかお年寄りとか…みんな、私を見て「あのひと、ヒマそう」って思うんでしょうね(笑)

  3. アキママ
    7月 25th, 2010 | 6:43 PM

    元ちゃん、困った声が可愛いですね。お座りしてつぶらな瞳で見てるのも可愛い。
    アスレチックを見てて私が遊びたくなりました。自分の連れてる犬が遊ばないならそばに繋いで私が遊ぶと思ったw 楽しそうw
    最近、あまりの暑さに私の運動量が減っていて、せっかく足が戻ってきているのに勿体ないと思って無理して歩いたら後半フラフラになってまっすぐ歩けなくなりましたw 500mlのポカリを一気に飲みほして足りないのでミネラルウォーターを大量に飲んで寝たところ今朝おしっこが殆ど出ませんでした。散歩で大量の汗をかいてしまい水分補給したのが全部吸収されておしっこにならなかったみたい。あまり無理すると脱水症状や熱中症になるって解った。危ないかも。

  4. テツのかあちゃん
    7月 25th, 2010 | 9:14 PM

    元ち・・・・・・すばらしい!すばらしすぎる・・・・・
    テツはなにひとつできません。やろうとしません。ビビり~ですから。遊具なんてもってのほか。階段すら登りません。警戒心強すぎ^^
    元ち、すごいぞ!かっこいいぞ!

  5. 7月 25th, 2010 | 10:05 PM

    >アキママさん

    きゃー。そそそ・それはマズいのでは。まっすぐ歩けなくなるまで無理せずに、早めに切り上げてくださいね。
    それにしても、ポカリ500mlを飲み干して、その後に大量の水を飲んで、それで翌朝おしっこにならなかったって、すごいですね。どんだけ汗かいたのw
    昔は、スポーツのときに水を飲むなんてとんでもない、根性だ根性! みたいなのが日本では本流でしたけど。最近はちゃんと、休憩をとりつつ、水分補給にも気を配るのが正しい、という流れになってるみたいです。ほどほどに、ね。(と、自分でいいつつ。「ほどほど」ってけっこう難しいと思う・・・)

  6. 7月 25th, 2010 | 10:11 PM

    >てっちゃんのかあちゃん

    すすす・すばらしいですか!(・_・) ありがとうございます。うれしー♪

    身軽なのが甲斐犬の身上。2mくらいの崖を軽くかけあがっちゃう子とか、助走なしで塀に跳びのっちゃう子とか、そんなのがワラワラいます。
    こういうアスレチック遊具なども、軽々こなせる子、少なくないようです。(やっぱり警戒心が強くて、遊具自体に近寄らないという子の話も聞きますが)

    四国や紀州と較べ、直線走りではどうしても甲斐犬はかなわないんだそうです。からだの大きさも違いますしね。でも、身軽さをいかして、自在に方向転換することで、猪にやられることなく、猟ができるんですって。(誰に聞いたんだったかな。疾風パパ? りゅうママ? 勝手に引用してごめんなさ~い)
    というわけで、甲斐犬は非常に身軽な犬種です。動きも猫みたいだと言われます。足場の悪いところでも、平気でひょいひょい駆け回ります。

    元ちはちょっと…甲斐犬にしては、「身軽」な感じではないですね(笑) どうやら、運動神経もおかさん譲りなんだと思われます。ぷぷぷ

  7. 7月 26th, 2010 | 3:20 PM

    おー! 元ち、すごいすごい!!

    ところで、

    >怖いわんこさんがいる時間帯と重なるというウワサもあり。

    の「うわさの怖いわんこさん」って、もしかして葉巻を横咥えにして、
    「おやつをだすでち」とか言ってるシトぢゃないっすか?

  8. 7月 26th, 2010 | 4:30 PM

    >くまぱぱさん

    そう、あの公園ね、おやつカツアゲわんこが・・・って、ちがーーーーうっ(汗)

    大型犬でね、牡犬に対する攻撃性の強い子がいるんだそうです。で、ママさん、リード引っ張られるとすぐに放してしまうというウワサ。咬傷トラブル、今までに何度かあったらしいですが、「犬同士のことだから。ねっ」で済ませてきたと、伝え聞いておりますです。こわいこわい

    そのウワサ、冬に聞きました。その頃、私たちは8時とか9時にその公園に出没してたのですが、怖いわんこさんはもっと早い時間って聞いていました。夏場は何時に出てくるのかわからないけど、恐らく早朝でしょうから・・・。かち合ったらヤダなと思いつつ、恐る恐る行ってみましたー(^^)

  9. 7月 26th, 2010 | 8:46 PM

    元ちゃんスゴ~イ!! 高い塀もヒョイッと駆け上がれちゃうなんてカッコイイ~(^^)v
    うちのtetsuはちょっと高いところに上ったものの『これは無理だ!!!!』って思うと確実に降りられる高さまで戻りますから(苦笑) 頑張っても1㍍くらいまでかなぁ~イヤもう少し低いかも。。。冒険心まったくナッシングです^^; 

  10. 7月 26th, 2010 | 10:06 PM

    >tetsuママさん

    あ、えーと。塀を駆け上がることは、【元】にはできませ~ん(汗)
    甲斐犬にはそういう子、いっぱいいますけどね。【元】はちょっと無理むり。
    この動画で【元】が駆け上がっているのは、垂直な塀ではなくて、斜面なんですよ。レベル3のは、かなり急な斜面です。

    最初はね、こんな梯子階段なんかと~んでもないでち!って感じだったんですよ。【元】を下においたまま、私たちが登ってしまうと、こちらを見上げて、ひんひん鳴いてました。上から呼んだりおやつで釣ったりするうちに、頑張って登ってくるようになりました。丸太の斜面も、絶対無理だと思ったんだけど、何度かトライしているうちにコツをつかんだのか、登り降りするようになりました。甲斐犬はこういうの得意だからって言われて、それで私たちも、やらせてみようと思ったのですが。
    ほかの甲斐犬さんたちみたいに、かっこよく「ひらりっ」とはいきませんが、なんとかここまではできるようになりました~♪

  11. お竜のBOSS
    7月 27th, 2010 | 10:41 AM

    元ちゃん、すごーい。
    ヒンヒンの困った声も可愛いけど。
    階段降りとか丸太の橋とか、ちょっとずっこけたのもご愛嬌で元ちゃんらしくて、良かったです。
    怖いわんこさんに見つからないように、これからもアスレチック頑張って、技を磨こうねぇ!

  12. 7月 27th, 2010 | 5:26 PM

    >お竜のBOSSさん

    できるくせにとりあえずヒンヒン鳴いてみるっていうのも、どうなのそれ!? って感じですよね(笑)

    いろんなところが私に似てしまったらしく、運動神経がややアレ(^^;)な【元】。こういう遊具にも慣れてもらって、足場の悪いところでも平気で歩けるようになるといいなぁ・・・と思って始めました。
    本わんも意外と楽しんでる(?)みたいなので、怖いわんこさんを警戒しつつ、また近いうちに行ってみようと思います!

  13. 7月 30th, 2010 | 7:49 PM

    >、「犬同士のことだから。ねっ」で済ませてきたと・・・

    ぢゃ、犬同士ぢゃなくすればいいですね。
    ねこたさん、みんなのためにギセイに・・・

  14. 8月 2nd, 2010 | 10:09 AM

    >くまぱぱさん

    おー。こんなところにコメントが!
    ごめんなさい。次の記事のコメント欄ばっかり見てしまってました(汗)

    わかりました。ではわたくし、今度そのわんこさんに会ったら、取っ組み合い勝負を挑んでまいりますっ!!
    …って、対人間には、すごくいい子らしいんですよ、そのわんこさん。