いつもと違う河原で

 

とある日の夕暮れ時。
部屋を横切ってのっそり歩いて行った猫のちびさん
元ちの部屋との境にあるファンヒーターに「よっこらしょ」っと飛び乗り・・・


ちびおばちゃんと元さん。
久々の大接近でございます。どきどきどき
 


 

ちびがこうやっておとなしくしていてくれれば。元ちは全然平気みたいなんですけどねぇ。。。
往々にしてちびさん、至近距離で元ちの目を睨みつけたり、ドスの効いた声で鳴いてみせたり。何かと挑発的な行動が多いので。
すぐに、一触即発なカンジになります。とほほ。

それさえなければ、間の仕切り、はずしてあげてもいいのになぁ。

この仕切り。元ちのクチは当然ちびくんには届きませんが、ヘタするとちびおばちゃんの猫パンチは元ちに当たってしまうので。
ふたりがこの距離にいるときは、私は目が離せませんよ(汗)
 

 

そうそう。元ちね。
隣の部屋にいる私たちに、何か訴えるとき。
今までは、仕切りの向こうに正座して、ひたすら生真面目な表情でこちらを凝視していたものですが。

ここ最近は・・・


横着して、ここにアゴを乗せるようになりました。
か・かわええ・・・(あほ)
 

 

さてさて。本題。

先日、バイクでおでかけしたぱんだくんが
「元ちを遊ばせるのに、よさげな場所があった」
というので。

今日は、そこに行ってみることにしましたよ。

幸い、天気もいいし。気温も高すぎないので、お犬さま日より(^^)
 

行き先は、河原です。
いつもの河原から、車で20分ほど?かな? 上流に行ったところ。


広~~~~い! でしょ^^

一応「公園」という名前はついているものの。そして、水道と仮設トイレ、駐車場くらいはあるものの。
ほかにはな~~~~~んにもない。ただ、一面に草が生い茂っているだけの場所です。
 

車から降ろし、ロングリードに付け替えていると。
遠くからトンビの鳴き声が。元さん、トンビに誘われるように、走り去っていきました。

 

ぱんだくん、リードの端を持って追いかけますが・・・
ここ数日の雨で、地面のあちこちには水たまり。しかも、丈の高い草に進路を阻まれ、苦戦。

そうこうするうち、元さん、あっという間に


張り巡らされた囲いの、向こう側に飛び込んで行ってしまいました。
(ちなみにトンビは、とっくの昔に、どっかに飛んび去った後でした)
 

まったく手入れされてないあちら側は、丈の高い草が密集していて。当然、元ちの姿はまったく見えません。時おり、ゴソゴソと草を掻き分けて進む音が聞こえるくらい。

ほどなく、ロングリードが丈夫な草に絡まってしまったようです。
呼べども引けども、元さん、戻ってきません。動けなくなっているらしく、「ひんひんひん・・・」と助けを求める情けない声(^^;)
 

仕方ないので、おとさん出動。
囲いを乗り越え、あちら側に消えて行きました。
元ちをみつけ、短いリードに付け替えて。囲いの外に引きずってきます。

私にリードを預けると、ロングリードを回収しに、ぱんだくん再び囲いの向こうへ。

おとさんのそげな苦労をモノともせず。道楽ムスコは、ひたすら遊びに行きたがります。


「今度は、あっち行くでちーーーーーっ!! ぜいはあぜいはあっっ」

まあ待て、まあ待て(^^;)
おとさんが帰ってきてからにしましょうよ、元さん。
 

なんとか回収してきたロングリードを、再び装着。
元さん、待ちかねたようにGo!です。


あんな方とか・・・
 


こんな方とか・・・

しばらく好き勝手に駆け回り。
 

 

最終的には


穴を掘り出しました(^^;)

元さん元さん。そんなの、いつもの河原でもできるでしょ。
ここでしかできない遊びをしましょうよー。こんなに広い草地なんだから、走り回りましょうよー。
ねぇ、元さん・・・げ・・・
 

いつもと違う河原で、いつもと同じ穴掘り。

ま。そんなのも、すごーく。元ちらしいよね。ふふっ(チカラない笑い)

 

掘って掘って掘りまくり。
最終的には


・・・こげな顔になっておりました(大汗)

あ、あんた、ドコの子!? って感じです。
クリックして、拡大して見てやってください。顔中どころか、クチの中まで赤土だらけ!
 


「げん、我ながらいいシゴトしたでち!」

はぁ、さいですか・・・。
 

2時間ほど遊び、泥だらけになって帰ってまいりました。
元さん、体力使い果たしたらしく。チカラない足取りで車に戻りましたよ。ぷぷぷ
そのくせ、まだ遊びたかったみたいで。時おり、名残惜しそうに振り返っておりました(^^)
楽しかったんだ。よかったねー、元ち!
 

 

そうそう、土手にはボコボコと、穴がいっぱいあいてましたよ。


野ネズミさんたちのアパート?
冬眠からさめて、活動を始めたのでしょうか。いよいよ春、ですね(^^)
 

 

★お・ま・け★
 

先日、タイガママさんからいただいた猫のおもちゃに、ですね。


こ~んなネズミさんが、何匹か入ってました。
真っ白ふわっふわのきれいなネズミさん。体長5センチってところでしょうか(しっぽ除く)

早速ハルが遊び始め。その日の夜には早くも、しっぽが引きちぎられ、お腹も開かれておりました。ひー。
 

このイキオイで破壊されたら、あっという間にネズミさん、なくなってしまうわ~。

そこで。
今度は、ネズミさんをティッシュの空き箱に入れてみました。
ハルさん、案の定・・・

取れそうで取れない。というところが、ますますネコゴコロをくすぐるようです。
いいぞいいぞ(^^)
一晩中やっとってくれ。ぶふふ。
 

ほくそ笑みつつ、犬猫の水入れの水を換え、歯磨きを済ませ。
さあ私は寝ましょう♪ と思ったら。
ハルさん、ゴキゲンで、ネズミをくわえて歩いておりました
もう取り出しちゃったの!? は・はやっ(__;)
 

 

そんなわけで今朝は、別の箱を用意してみましたよ。


スプレー洗剤の入っていた箱に、カッターで小さな窓をあけました。
ここに、例のネズミさんを入れておきます。
 


ティッシュの箱と比べると、こんな感じ。
箱自体が一回り小さく、窓は更に小さいです。ネズミさんが通り抜けられるかどうか?くらいのサイズ。
 

 

ハルさんが更に夢中になってるのを横目で見つつ、私たちは河原におでかけしてきたわけですが。

帰ってきたら、やはりネズミさんは取り出されて、床に放り投げられておりました。
 

なかなかやるなぁ、ハルにん・・・(汗)


「はるの じしょに、『フカノー』の もじは ないにゃ。ふふっ」
 

 

10 Responses to “いつもと違う河原で”

  1. ゆかこなりん
    3月 25th, 2012 | 4:03 PM

    いい河原ですねぇ。
    いかにも走り回りがいがありそうでわんこ好きそう♪
    元ちもおとさんとおかさんを振り回しつつ楽しんだのね。
    良かったね~

    にゃんこさん、箱を壊さずに小さな穴からネズミさん出せるんだ?
    器用だね~
    こなりんならとりあえず箱から破壊だな。

  2. 3月 25th, 2012 | 4:10 PM

    >ゆかこなりんさん

    こなりんだったら、リードはずしてあげたら、大喜びで駆け回りそう。丈の高い頑丈な草(葦かなぁ)なので、ロングリードだとすぐに絡まっちゃうんだよね。
    元ちは・・・最初こそ喜んで走ったものの。やっぱり穴掘りに夢中でした。だったらわざわざ車で遠くまで行く必要、全然なかったかも?(汗)

    そうそう、犬だったら邪魔くさい箱なんか破壊!だよね~。
    ハルがネズミさん取り出した瞬間を、私は見てないんだけども。ティッシュの箱ならまだしも、洗剤の箱のこの小さな窓から、よく取り出したな~と、感心しましたです。
    猫、恐るべし!
     

  3. かあちゃん
    3月 25th, 2012 | 7:37 PM

    ふふふ・・・・ぱんだくん、とっても良いところを見つけたもんだわ・・・・
    見るからに、リード絡まります野って感じ。
    そんなひろ~い原野で、穴掘りかい!
    元ちゃん裏切らないわ^^

    そのネズミさんを捕ったあとって、箱は無事なの?
    だとしたら、すごい技術よね!
    だって、お犬だったら、箱もぐちゃぐちゃだもん。

  4. 3月 26th, 2012 | 12:29 PM

    >かあちゃん

    そうね、木とか丈の高い草とかがある場所って、ロングリードは使いにくいよね。
    ここは、縞模様に草が刈ってあるので、やり方によっては、ロングリードでも、まあ遊べなくはないと思うんだ。この日は足元がぬかるんでたので、思うように元ちを追えず。苦戦しましたよ。あ、私じゃなくてぱんだくんがね。ぶふふ
    本当は放してやれたらいいんだけどねぇ。
    そうそう、遊び終わって駐車場に帰ったら、四国犬らしき犬が放牧されてて、ちょっと焦った
    私たちをみたら、犬が自主的にどっか行ってくれたので、何もなかったけど。少し離れたところの土手を、その子が駆け上がっていくのが見えた。かっこよかったよ^^

    猫ね、基本的には箱は壊さないねぇ。犬ほどチカラは強くないしな。でも、3回くらいやってるうちに、ティッシュの箱はちょっとヨレヨレになった(笑)

  5. さくらママ
    3月 26th, 2012 | 7:32 PM

    元ち、すごい顔だねぇ~~
    楽しい穴掘りだったんだね、良かったね広~い所で穴掘り・・・ねずみさんは出てこなかった?
    もぐらさんだったのかな・・?
    でも、ここは公園なの? まだ完成してないの・・・それともこういう公園?なにかの目的があってまだ造成中なのかな。
    思い切って放してやりたいですね。

  6. 3月 27th, 2012 | 11:09 AM

    >さくらママさん

    ね。すごい顔でしょ。
    虎縞もすっかり消えて。赤虎犬じゃなく、赤犬、みたいな(笑)

    ネズミさんね、こいつ前科があるので(河原でネズミ掘り出して食ったの・・・)注意して見てたんだけど、このときは、出て来なかったみたい。ほっ

    ここ、なんなんでしょね。私たちもまったく知らないの。ぱんだくんも通りすがりに見つけたみたい。
    造成中・・・ってカンジはしなかったなぁ。ただ、背の高い葦らしい草が一面に生えてるのを、縞模様に刈っただけ、みたいな。
    ほんと、放してやれたらいいんだけど。車道もけっこう近いからね。
    それに、かあちゃんへのコメントにも書いたけど、遊び終わって駐車場に戻ったら、四国犬らしい犬がノーリードで遊んでた(怖)
    うち、放そうなんて思わなくてよかったわ~
     

  7. まおまお
    3月 30th, 2012 | 10:31 PM

    遅いコメだけど、一言どうしても^^最後のはるにん、超可愛い^^

  8. 3月 30th, 2012 | 11:20 PM

    >まおまおさん

    「フカノー」の文字のないハルさん、今日は網戸開けて、外を散歩してたよ~~~(怖)
    もう、窓開けらんなくなってしまった(汗)

  9. まおまお
    3月 31st, 2012 | 6:11 PM

    ええええ~~網戸開けて、外に出ちゃったの?。。。。(汗)困ったわねええ。。危ないなあ(悲)

  10. 4月 1st, 2012 | 4:52 AM

    >まおまおさん

    そーなの。出ちゃったの。冷や汗モンでしたわよ